上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

           いつもご覧頂きありがとうございます!
      みなさんのブログにもおじゃまさせて頂いていま~す!
         今日もいろ~んな人がつながりますように!


オーガニックライフ仲間はこちら   ★ ★ スローライフ仲間はこちら
「百姓屋敷わら」ってご存知ですか?
岡山県の山奥にある古い民家を改築した
自然食品を提供する民宿です。

そこの船越康弘さんと奥さんのかおりさんが書いた
「 野菜たっぷり重ね煮レシピ」の本
マクロビやってみえる方はご存知の方多いでしょうが、

これはすんばらしい本です!



特に、忙しい方にはピッタリ!
私もこれを読んで実践していますが、
時間のある日にまとめて数種類の「重ね煮」を作っておけば、
それからの一週間は本当に楽チン。
夕飯の支度はあっという間です!

手作り「しょうゆソース」や「ポン酢」、
万能に使える「にんにくしょうが」なんかも
とっても美味しくって便利でオススメです。
一度作っておけば数ヶ月持つんですから!

ひとつの鍋から幸せひろがる 野菜たっぷり重ね煮レシピ
ひとつの鍋から幸せひろがる 野菜たっぷり重ね煮レシピ船越 康弘/船越 かおり





いつも実家から大量に野菜をもらってくるのですが、
まとめて野菜を全て重ね煮にしておくようにしてからは、
腐らせたり、無駄にしてしまうことは一切なくなりました。

そして、生ゴミも格段と減りました。
この本は値段以上の価値のある本だと思います。
友人をはじめ、みんなにオススメしちゃっています。

           いつもご覧頂きありがとうございます!
      みなさんのブログにもおじゃまさせて頂いていま~す!
         今日もいろ~んな人がつながりますように!


オーガニックライフ仲間はこちら   ★ ★ スローライフ仲間はこちら
この「 野菜たっぷり重ね煮レシピ」にはレシピのだけでなく

陰陽のこと、食材の切り方、
食材や食に対する考え方や、
そして自然と人間の共存の大切さ、
感謝の心の大切さ。

そういったことまでも書かれていて、
料理をする時の気持ちまで変わってきました。

世の中には本が沢山ありますが、
「本当に価値のある本」ってなかなかないですよね。
この本には本当に「ありがとうございます!」
と言いたいです。


----------百章屋敷わらのHPより-------------

さて、私はにんじんを食べました。
では、にんじんにとってはどうでしょう。
食べられたくて食べられたわけではありません。
本当はもっと生きたかった。
立派に花をつけ、種ををまき散らしたかった。
そのために生きてきたんですから。
にんじんは非業の死を遂げたのです。

私が生きるために、今までそうした何億・何兆もの小さな命が、
私に命を捧げてくれたのです。
そのにんじんを食べるとき、
葉っぱから根っこまで余すところなく、
失礼のないように料理し、
失礼のないように食べたいと思います。

そんなふうに食べてこそ、
私の体の中に入ったにんじんさんの全エネルギーが、
私の命の糧になるのです。

もし、あなたが恐竜に食べられるとしたらどうですか? 
おいしい脳味噌だけを食べて、
大事にいとおしんできた体をポイッと捨てられたら、
そんなムチャなと思うでしょう。
あなたの体のなかに無駄な部分がありますか?

野菜だってそうです。
せっかく私たちのために捧げてくれた命です。
まるごと、ありがたくいただきましょう。

-------------------------------------------


コメント
重ね煮、食べたい
2009/04/11(Sat) 06:59 | URL | ぶさお | 【編集
ぶさおさん
重ね煮食べましょう!
と~っても美味しいですよ!
2009/04/12(Sun) 18:55 | URL | ぶさ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。