上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

           いつもご覧頂きありがとうございます!
      みなさんのブログにもおじゃまさせて頂いていま~す!
         今日もいろ~んな人がつながりますように!


オーガニックライフ仲間はこちら   ★ ★ スローライフ仲間はこちら
腹水を取るために、癌患者会の市川式手当ての本とビデオをみて、
テルミーと混ぜ合わせて上記のことを試してみた。約1週間経過。

topimage_convert_20081210000346.jpg

①「生姜湿布」で汗を出して老廃物を出す(一日3回)×8日
②「里芋パスター」で毒だし(一日3回)×7日
③全身テルミーで全身の血液循環をよくし(一日1回)×7日
④局所テルミーで肝臓、腎臓、患部を温める(一日1回)×7日
⑤ビワの葉+テルミーでガン細胞をやっつける(一日1回)×7日

そして、おとついより追加したのがこちら↓
⑥「彼岸根と唐胡麻パスター」を足裏に貼って毒だし(一日1回)×2日
  *昼間は不思議シート(樹液シート)を足の裏にはる。

↓彼岸根(彼岸花の根っこ)
彼岸根
↓唐胡麻
唐胡麻





           いつもご覧頂きありがとうございます!
      みなさんのブログにもおじゃまさせて頂いていま~す!
         今日もいろ~んな人がつながりますように!


オーガニックライフ仲間はこちら   ★ ★ スローライフ仲間はこちら 腹水は増えていない。目に見えてお腹がへこんだわけではないが徐々に小さくなっている。
食欲も増し、1週間前は味噌汁を少し飲むだけでお腹が苦しくて辛そうだったのが、
今はご飯もおかずもすこしづつ食べれるようになった。

昨日長男である兄が様子を見に来た。
兄は医者なので、腹水が溜まったという事を聞き、
抗がん剤をしないと日に日にお腹が膨らんできてしまうと思っていたようで、
母の顔をみて「なんだ、元気そうじゃないか」と拍子抜けしていた。

「生姜湿布で腹水が増えなくなったのよ」と母が言うと、
兄は「なにそれ?」と怪訝な顔して聞いてくる。
この兄は西洋医学の信者なので、自然療法などと言おうものなら
「非科学的なことは信じない」と言って耳をかさない人種だけれど、
今回は「生姜湿布が効いているとしか考えられないな~。
普通なら何も治療をしなければ腹水はどんどん増えるはずなのに、、、。」
と首をかしげていた。

私自身も手当てのすばらしさにびっくりしている。
すごく大変だけれど、ちゃんとやれば本当に効くんだ!
自然に感謝。本当に感謝。
まだまだ2ヶ月くらいはかかると思うので、頑張るぞ!
コメント
興味あり
どんな風に治療をしているか、良ければ写真をアップしてもらえないですか?
2008/12/10(Wed) 11:52 | URL | オレ おれ男 | 【編集
オレ おれ男さん
コメント有難うございます。
すいません。手当ての写真はなかなか撮れないんですよね。必死でやっているので余裕がなくて、、、。また参考になりそうな写真があればアップしますね。
2008/12/11(Thu) 15:06 | URL | ぶさこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。